トルコ人との会話。

今日は午前中から勉強をしています。
昨日の夜、学校の試験(簡単なものです)を夫に見せたら固まっていました。009.gif
『一ヶ月半でここまでやるのは大変だ』との言葉をいただきました。
私は、勉強をするのですが凄く時間がかかるのです。
基本を忘れているため、基本をじっくり理解?勉強の結果がでるまでに
時間が必要です(言い訳?)
ともかく、毎日の積み重ねです。

さて、学校での文化の違い について。
学校では日々、新しい学生が来ます(ピンクペーパーを持って)
ピンクペーパーはESLの申し込み場所でもらう紙のことです。
先生は次に来る生徒の情報を知っています。

先日より、朝9時から11時まで学校へ来るトルコ人のNevinが私の隣に座りました。
何処から来たのか先ず聞きました。なんとトルコ!!! 

前から次回の旅行先はトルコと決めていました。
先日、TVジャパン(カナダの日本語テレビ)で見た内容で、トルコの現状を理解しました。
彼女はイスラム教徒です。
しかし、Nevinはかわいい感じで一生懸命に勉強しています。
黒板に書かれた問題を解いてから、私に『終わった?見せて?』といいます。
自分の答えと違っていると『これが何でこうなるのか、私は理解できない』といわれました。
私は『んー私も良くわからないから』と一応答えたけど。。。。
先生の説明を聞いて私の答えが正しくてやっと納得のご様子です。

そして昨日は、彼女に『あめ食べる?』って聞いたら、
『私fast(断食中)』
って言われました。
私は  『へーいつまでやるの?どのくらいやるの?』  と聞いてみたら。
期間は一ヶ月間だそうです。(通じていればの話です)
朝7時までに食事をしてから5時までで、軽く食事をする、
その後8時に食べるのだそうです。
彼女は私に 『貴方は?』 『絶対にやらない』という会話を覚えたての、
英語で話しました。
彼女は、『メッカへ行くの』と言っていました。『何回行くの?』という質問に
『一生のうちに一回』と言っておりました。

イスラムについては日本では特にあまりよくわからない部分も多くあると思います。

Nevinは私に『勉強はフルタイム?』って聞いてきました。
私『そうだよ』と答えると、子供が2名いて小さい彼女は2年前にカナダへ来て、
子供が幼稚園に入った今年から勉強できるようになったのです。
私はまれているなと感じました。
[PR]

by ogasan2 | 2008-10-19 09:29 | 文化の違い?