EMで生ゴミ肥料

暖かくなり家庭菜園も忙しくなってきています。巷のガーデンセンターを金曜日学校の帰りに覗いたら一気に夏に向かうのでビクトリアDayはとても忙しそうです。

今日は家庭菜園の肥料と堆肥について、EM菌というのをトロントに来て初めてしりました。日本人の方が開発されたそうですが、地球環境にとってもgoodなのです。ネットで検索してビックリしました。しかも!!コストが安いと思います。1入りで$15でした。

そのEM菌を水で薄めて(1000倍)植物に掛けると本当に植物が青々生き生き元気です。日本ではヌカを使って生ゴミコンポストをベランダで作っておりました。今回菜園用に、EMぼかしをつかってEM生ゴミ肥料を作っています。
材料
EM液2.5ccと糖蜜2.5ccと水250cc、ぬるま湯2.5cc、フスマ(小麦粉の皮です、糠は米を精米した時にでるもの)1kg
本来はヌカで作るようですが、トロントではとっても高価、友人に教えてもらったところフスマで代用でそうです。フスマはバルクストアーで購入、1kg$1.83でした。
大きな入れ物にフスマをいれます。
f0188990_934356.jpg
上記のフスマ以外の材料を混ぜてコップに用意
f0188990_9344739.jpg






コップの材料をフスマに投入して全体に満遍なく混ぜ合わせたら出来上がりです。
f0188990_9353696.jpg

袋に入れて暗いところへ一週間熟成。所要時間10分
f0188990_9364932.jpg







その後、熟成がうまくいくと白っぽいカビのようなものが全体にでますが、これがEM酵母菌らしいです。EM生ゴミ用ぼかしの完成です。この時点で酸っぱい匂いになると成功しているようです。

保存の為広げて乾かせて袋に詰めておきます。
使用法
生ゴミをあまり濡れないようにして、(私は乾かしてから)ビニール袋に生ゴミを入れて、一握りのEMぼかしを投入します。生ゴミの匂いも気になるところですが、ボカシを多く入れると気にならないと思います。魚と肉もOKですが、私は肥料になる時間が掛かる為いれません。(酸味の強い匂いになるといい状態です)

こうして溜めた生ゴミを空気に触れさせないで一週間置く とまたまた、白いカビのような菌が繁殖します。

これを土に混ぜて(埋めておくと、夏場は一週間ぐらいで)土壌改良と肥料になるそうです。一生懸命に生ゴミを肥料にして来年は、素晴らしい菜園ができるようにしたいと考えています。今年はその予行練習のようなものなんです。ともかく!!色々と植えてみることにしています。

しかし、日本でフスマは売られているのでしょうか?日本にいる時には知らなかった。。。こちらでは健康食品になるのでフスマが手に入るけど。。。。
[PR]

by OGASAN2 | 2009-05-17 09:51 | 家庭菜園